• 日ノ出茶屋 

【日本酒のちょっと知ると楽しくなる話】

いつも日ノ出茶屋を応援してくださいましてまことにありがとうございます。


大将の筑丸です。


以前から気になっていた日本酒を仕入れました。

酒ディプロマの勉強をするようになってからより日本酒の事がますます好きになりました。もっともっとお客様に楽しんで頂けるように精進して参ります。


今回の『日本酒のちょっと知ると楽しくなる話


今回仕入れた

宮泉銘醸(株) 

「会津宮泉」純米吟醸 火入れ

山田穂 


というお酒から1ポイント


山田穂」(やまだほ)という聞きなれないお米からです。



酒造りに適したお米、酒造好適米の『山田錦』というお米は一度は聞いたことがあると思います。


その山田錦の


お母さん


が山田穂なんです。


近年よく使われている酒米は競馬の馬の血統のように

父×母の交配によって品種改良を行われてきました。


数十年前に山田穂×短稈渡舟が結婚をして出来た子供が


今日本で一番一番生産せれ使われいる


山田錦


です。


今回のお酒は山田錦の母

山田穂を使った

ちょっぴりマニアックな素材のお酒です。


それから


・貴醸酒 (土田)

・水酛造り (不動)

・惣兵衛早生 (楯野川) ※これもかなりマニアックです。亀ノ尾の親です。


などなど

勉強にはとても良いラインナップばかり仕入れてます。

とても楽しみです。


以上ちょっとだけ日本酒のお話でした。


今回は僕大将 筑丸が担当させて頂きました。


皆様のお好きなお酒の銘柄等コメント頂けるととてもうれしいです。

是非お聞かせ下さい。



go to eat

go toイート

も加盟しております。

---------------------------------------------------------------------------------------------

【横浜】関内、日ノ出町エリアでおすすめの寿司と言えば日ノ出茶屋 横浜。

記念日でもご利用も喜んで頂いております。

違いの分かる確かな大人の隠れ家です。

『カッコいい大人には行きつけの鮨屋が必要だ』

---------------------------------------------------------------------------------------------

44回の閲覧0件のコメント